U-NEXTの月額料金は高い?利用者だからわかるお得なサービス内容を徹底解説

U-NEXTの月額料金は高い?

「U-NEXTの月額料金って高くない?」

そういった口コミをSNSなどで見かけることがあります。

しかし、実際に何年も利用している身としては、①実質負担額は低い上に、②出来ることが多いことから、高いと感じていません。

そこで、U-NEXTの月額料金について気になっている方のために、他の人気VODと比較しながら、それらについて解説していこうと思います。

 

U-NEXTの本当に高いのか?実質負担額を他の人気VODと比較

U-NEXTの月額料金は2189円ですので、他の動画配信サービス(VOD)と比べると高そうにみえます。

いま多く利用されている人気のVODと比較しますとこのようになります。

月額料金
U-NEXT2189円
アマプラ500円
Hulu1026円
Netflix990~1980円

しかし、U-NEXTの場合、月額料金の中から1200円はポイントとして返ってくるんです。

実質的な負担額でみるとこのようになります。

実質負担額
U-NEXT989円
アマプラ500円
Hulu933円
Netflix990~1980円

ですので、U-NEXT利用者が実際に負担している額を見ると高くないんですよ。

しかも、U-NEXTは①使い放題のサービスも多いですし、②毎月もらったポイントを利用して出来ることも多いんです。

それらについて、それぞれ説明していきますね。

 

U-NEXTで課金なしで出来ること

まずは、使い放題で出来る3つのことを紹介していきますね。

これらがすごくて、U-NEXTが単なるVODを超えて、総合エンタメサービスと言われているぐらいですよ。

 

動画見放題:主要ジャンル日本一

まず、動画見放題。

U-NEXTは18万以上の動画が見放題でして、主要ジャンルの見放題の総数が日本一なんです。

U-NEXT18万
アマプラ非公表(およそ数万)
Hulu7万
Netflix非公表(およそ数万)

このように、人気VODと比較しても、見放題動画の数が圧倒的に多いのがわかりますね。

しかも、全ジャンルをハイレベルでそろえていて、広い世代で楽しむことができるのも魅力です。

主要ジャンルとは
  • 洋画
  • 邦画
  • 国内ドラマ
  • 海外ドラマ
  • 韓流ドラマ
  • アニメ

>>現在のラインナップを確認

雑誌読み放題:80誌以上

U-NEXTには、無料で80誌以上の雑誌読み放題がついてきます。

これがついているVODは少なく、非常に価値のあるサービスです。

U-NEXT
アマプラ×
Hulu×
Netflix×

しかも、無名の雑誌ではなく、VOGUE、M’ENS NON-NO、Goods Pressといった人気雑誌ばかり。

雑誌は1冊500円~1000円ぐらいするので、これを数冊読むだけで、U-NEXTの月額料金がペイできるのでお得ですね。

 

無料漫画読み放題:常時500冊以上

U-NEXTには、無料漫画も読み放題になっています。

常時500冊以上が準備されていて、それらは頻繁に入れ替わっているので、暇つぶしに最適です。

U-NEXT
アマプラ
Hulu×
Netflix×

基本的に1巻だけが読めるようになっているのですが、作品によっては10冊以上読めることがあります。

気になった漫画は、その続きを毎月もらえるポイントで購入していくといったこともできるので、U-NEXT1つだけで完結することができますね。

 

使い放題のサービスまとめ

  1. 動画見放題:18万以上の動画
  2. 雑誌読み放題:人気雑誌80誌以上
  3. 漫画読み放題:常時500冊以上

これらはポイントの利用なしですべて何度で楽しむことができます。

実質負担額989円でこれだけできるんですから、コスパは相当高いですね。

では、次に毎月配布される1200円分のポイントの使い道について説明していきますね。

無料体験について

U-NEXTでは31日間の無料体験を実施しています。

 

そして、この期間中は上記3つのサービスを無料で使うことができるんです。

 

あうかどうか気になっている方は、この期間中にぜひ使い込んで判断してください。

毎月配布されるポイントで出来ること

では、毎月配布されるポイントの使い道について紹介していきますね。

これがつまらない内容だったら、毎月ポイントがもらえても意味ないですが、実際はかなり使えるものばかりです。

以下の4つのサービスを課金なし、あるいは格安で利用することができるんですから。

(他の人気VOD3つはそもそもできない、できるとしても必ず課金が必要になります。)

 

動画のレンタルができる

まず、動画のレンタルができるということ。

VODには見放題動画だけしか利用できないサービスもありますが、U-NEXTは見放題動画のほかにポイントを利用して動画を見ることができるレンタル動画も配信しています。

新作映画や、ハリーポッターのように普段は見放題にならない名作動画もあって、こういう動画がレンタル動画になっています。

おかげで、U-NEXTなら見たい動画をすぎに見れるようになっているんですよ。

そして、1200円分のポイントがあれば、だいたい2~3作品分のレンタル動画を課金なしで見ることができます。

普段は見放題動画を中心に楽しんで、ここぞというとき(家にこもることに決めた週末など)にレンタル動画を見るという、バランスのいい使い方ができるのもU-NEXTの魅力の1つです。

 

ライブ配信をお得に視聴

U-NEXTではライブ配信が行われており、

  • サザンオールスターズやB’zなどの音楽ライブ
  • 宝塚歌劇団などの演劇ライブ

といったものをリアルタイムで見ることができます。

この料金はだいたい3500円ぐらいなのですが、その料金にも1200円分のポイントは使うことができるんです。

それぞれの演目ごとに見れるサービスは他にもいくつか準備されていますが、U-NEXTはポイントを使える分、格安で見れるわけです。

 

電子書籍の購入

U-NEXTは、無料漫画の配信だけでなく、数十万にも及ぶ電子書籍の配信を行っています。

これにもポイントは使うことができるんです。

毎月漫画を購入している方は、普段の漫画代を減らせるのでお得ですね。

1200円以上を超えたとき

1200円を超えてもっと欲しくなった時は課金が必要です。

 

しかしU-NEXTは、課金して購入した場合、最大40%がポイントとしてバックされるシステムになっていて、課金して購入した時もお得になるようになっているんです。

 

多くの場合、紙媒体やKindleなどで購入するよりも安く電子書籍を手に入れられるので、電子書籍サービスとしてもおすすめです。

 

映画館のチケット代に

最後に、U-NEXTのポイントはイオンシネマズなどの映画館のチケットを購入するのにも使えます。

利用頻度はあまり高くないのですが、「今月はポイント使わなかったな~」といったとき非常に便利。

私も実際何度か使ったことがあります。

飲み物代だけで映画が見れて非常にお得でしたよ。

 

ポイントで出来ることまとめ

  1. 動画レンタル
  2. ライブ配信の視聴
  3. 電子書籍の購入
  4. 映画館のチケット代に

1200円という限界がある以上、全部に使うことはできません。

でも、どれに使うか決めておいて、それを中心に使っていくようにすると、節約になるのでお得ですよ。

無料体験について

U-NEXTでは無料体験の利用を開始すると、600円分のポイントも無料でもらうことができます。

 

動画や電子書籍に利用できるお得なポイントです。

 

31日の期間中に解約すれば、この月額料金が一切不要になるだけでなく、600円の返還も必要ありませんから、気楽にお使いください。

 

終わりに

というわけで、U-NEXTの月額料金が高いかについて紹介してきました。

月額料金は2189円だけど、実質負担額989円と1000円以内。

さらに、こういったことができる

使い放題
ポイントで出来ること
  • 18万以上の動画見放題
  • 80誌以上の雑誌読み放題
  • 常時500冊以上の漫画読み放題
  • 動画レンタル
  • ライブ配信を格安で
  • 電子書籍の購入
  • 映画館のチケット代に

このことを考えると、やはり高いという風には思えません。

実際に触れてみるとU-NEXTのすごさがわかると思いますので、まずは無料体験で実際に触れてみてください。

31日以内に解約すれば費用は掛かりませんし、安心ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA