宝塚歌劇団で舞台化されたアニメおすすめ10選

宝塚歌劇団の公演の中で、アニメ関連作品が人気になってきています。

というのも、

  • キャラが立ってる
  • ストーリー展開が派手で向いてる
  • なじみやすい

と、初心者でも始めやすいし、また昔からのファンにとってはいつもと違った宝塚が楽しめるからです。

そして、今はそんな舞台化されたアニメを気軽に見ることができる時代ですし、せっかくなので楽しんでみませんか?

おすすめのアニメを10作品選んでおきましたので、気になる作品があればぜひ楽しんでみてください。

 

宝塚歌劇団の原作になったおすすめアニメ10選

逆転裁判

舞台化された年Ⅰ・Ⅱ:2009
Ⅲ  :2013
演じた組宙組
主役Ⅰ・Ⅱ:蘭寿とむ
Ⅲ  :悠未ひろ

大人気ゲームをアニメ化した作品。

奇妙な事件に巻き込まれた依頼人たちにかかった容疑を晴らすべく戦う、新人弁護士が主人公の法廷バトルアニメです。

嘘やはったりをかけてこちらを追い詰めてくる敵を相手に、1つのことから一気に逆転していく爽快感が最大の魅力。

敵味方がわかりやすい、勧善懲悪モノが好きな方におすすめです。

 

銀河英雄伝

舞台化された年2012
2013
演じた組宙組
主役凰稀かなめ

銀河を舞台にしたSF大河ドラマ。

150年にわたって抗争を繰り広げてきた歴史をもつ2つの国。そこにあらわれた英雄たちが、大きく歴史を動かしていく、非常に見ごたえのある作品です。

多くの登場人物を巻き込んでいくストーリーを現すなら、骨太の一言。

国をかけた交戦、相手の裏をかく戦略、そこかしこに飛び交う名言など、見どころがとにかく多いですから。

かっこいい男たちによる、しっかりとしたストーリーを楽しみたい方には、イチオシのアニメです。

 

戦国BASARA

舞台化された年2013
演じた組花組
主役蘭寿とむ

頭からっぽにしながら楽しめる戦国武将アニメ。

戦国武将たちの性格を大きく変え、常にやたらハイテンションなバトルが繰り広げられる、戦国武将物としては異色中の異色な作品です。

でも、そんなくわえられたアレンジの裏に敷かれたしっかりとしたストーリー、テンポのいいバトル&会話など、気がついたら夢中になってみていることに気づくことになります。

元気な時はもちろん、疲れているときでもクスっとできて楽しめるのは魅力です。

 

はいからさんが通る

舞台化された年2017
2020
演じた組花組
主役柚香光

ヨーロッパを舞台にしたラブコメの代表格が「ベルサイユのばら」、日本を舞台にしたラブコメの代表的作品。

大正時代を舞台に、男勝りな主人公が、美男子である許嫁とぶつかり合いながら、徐々に仲を深めていくストーリーが中心になっています。

ただ、単なるラブコメに終始せず、戦争や投獄など重い事件が主人公の方に降りかかっていくのですが。

でも、負けそうになりながらも踏ん張り立ち上がっていく主人公の姿は爽快かつ感動的で、時代を超えて楽しませてくれるますよ。

 

花より男子

舞台化された年2019
演じた組花組
主役城妃美伶

「はいからさんが通る」よりも、より現代的な王道的な展開が楽しみたい方はこちら。

貧乏だということからイジメを受けていた主人公が、そのイジメに負けじと戦い、いつしかイジメの首謀者を変えていき、そして恋愛に至るという展開を繰り広げていきます。

イジメとの戦いの段階、付き合ってその関係を強固にしていく段階も素晴らしいのですが、「花より男子」の最大の魅力はやはり敵対心が徐々に恋心になっていく段階にあります。

三角関係、すれ違い、妨害など、数々の問題が起こる中でも負けない主人公、まっすぐに立ち上がっていく彼氏、そしてそんな二人の仲が深まっていく姿の描写が最高ですから。

 

火の鳥

舞台化された年1994
演じた組花組
主役安寿ミラ

漫画の神様・手塚治虫が、初期から晩年までずっと作り続けてきた代表的作品。

過去・現代・未来を舞台に、生き血を飲むと不老不死になってしまう火の鳥とかかわってしまった主人公たちの、苦悩の生きざまを描いたアニメになっています。

ストーリーは基本的に暗いものが中心になっていますが、同時に生きることを深く考えさせてくれる示唆に富んだものにもなっており、30歳以上の大人こと見るべき作品になっています。

 

ブラックジャック

舞台化された年2013
演じた組雪組
主役未涼亜希

同じく手塚治虫漫画の代表格のアニメ化作品。

医師免許をもつ作家による医療漫画、医療漫画の路線形成、少年漫画分野の最後のヒットなどなど、漫画界にとってとても大事な作品です。

人間を主軸においた物語性の強い作品で、物語のためならあえてフィクションも交えていったのは有名な話。

そのため見ていると、考えこまされたり、泣かされたりと、とにかく心揺さぶられます。

恋愛系以外で心を動かされたいときに見るのに最適な作品ですよ。

 

ベルサイユのばら

舞台化された年1974
1975
1976
1989
2001
2006
2013
演じた組1974:月組
1975:花組・雪組
1976:星組・月組
1989:雪組・星組
1990:花組
1991:月組
2001:星組・宙組
2006:星組・雪組
2013:月組・雪組
2014:宙組
主役

1974:榛名由梨
1975(花)安奈淳
   (雪)汀夏子
1976(星)榛名由梨・安奈淳・汀夏子・順みつき
   (月)榛名由梨
1989(雪)一路真輝
   (星)涼風真世・一路真輝・大輝ゆう・安寿ミラ・紫苑ゆう
1990:涼風真世・安寿ミラ・紫苑ゆう・真矢みき
1991:涼風真世
2001(星)稔幸
   (宙)彩輝直・水夏希
2006(星)大空祐飛・霧矢大夢・朝海ひかる・貴城けい・水夏希
   (雪)朝海ひかる
2013(月)龍真咲・朝日海りお
     (雪)早霧せいな・凰稀かなめ
2014:凰稀かなめ

(本公演のみ)

公演数を見てもわかる通り、宝塚関連のアニメで絶対に外せない作品(新人公演を含めるともっと行われています)。

宝塚歌劇団を代表する4つの名作といえば、「エリザベート・愛と死の輪舞・」「風と共に去りぬ」「ベルサイユのばら」「ロミオとジュリエット」を挙げる人も多いですからね。

今後もたびたび公演されると予想されるので、まだ見ていない人は原作漫画とともにぜひ見てほしいアニメです。

注意

「ベルサイユのばら」は、宝塚歌劇団を代表する名作ではありますが、SNSなどで意外と「初めての方に向いていないかも・・・」という声を見かけます。

 

大半は、独特の世界観があるので初めての方だと圧倒されるんじゃないか、と初心者の方を心配して声をあげられている方がほとんでですね。

 

ただ、宝塚ファンの親や先輩と一緒に見る場合、まず最初に「ベルサイユのばら」を、となるかもしれません。

 

そうなったなら、まずはアニメや原作漫画で世界観を慣らしてから臨むのはおすすめですよ。

 

ルパン三世

舞台化された年2015
演じた組雪組
主役早霧せいな

日本で怪盗物といえば、「この作品!」といえる国民的アニメ。

映画・小説・漫画などすべてのジャンルの中から代表作を選べと言われても、「ルパン三世」を選ぶ方は多いでしょう。

軽快な笑いに、スマートな手口、大人の恋愛など、たくさんの見どころがギュッと詰まっていますからね。

それだけの知名度を誇っていますが、意外と「映画は見たことはあるけど、アニメは見たことがない」という方も多いはず。

映画版とはまた違った面白さがアニメ版にはあるので、ぜひアニメ版も見てみてください。

 

るろうに剣心

舞台化された年2016
演じた組雪組
主役早霧せいな

90年代のジャンプ黄金期をささえた人気剣客アニメ。

幕末時代におそれられた人切りが、不殺をむねに明治時代を生きていく姿を描いています。

とはいえ、基本的にバトルアニメですので、少年漫画も好きな方が見るにおすすめです。

主人公たちのその後を描いた作品が2017年から再開していて、アニメで戦ったキャラが仲間になったりする熱い展開を迎えていますので、そちらも楽しんでいけますよ。

 

終わりに

宝塚歌劇団で舞台化されたアニメおすすめ10選を紹介してきました。

こういった関連動画を楽しんでいくと、宝塚をより深く楽しんでいけると思いますので、ぜひまだ見たことがないアニメがあれば一度お試しください。

宝塚歌劇団をオンラインで見る手段としてU-NEXTをおすすめしているのですが、

宝塚歌劇団を見るならU-NEXT宝塚歌劇団の動画をU-NEXTで見るのがおすすめな理由|初回安く見れるなどメリットが多数

無料体験の段階でこれらの作品が楽しめるので、気軽にお楽しみ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA