【感想評価】U-NEXTって実際どう?メリット・デメリットを他の動画配信サービスと比較して解説

U-NEXT感想評価

なぜ動画配信サービス「U-NEXT」は、これまで数百万人もの人に使われたのか?

U-NEXTは、家でも外でも様々なジャンルの動画が見れること、またこれ1つで動画以外にいろんなことができて飽きることがないことなどを理由に、大人気の動画配信サービスになっています。

とはいえ、本当にいいのか、自分に合っているのか気になるところだと思います。

そこで、この記事では、実際に5年以上使ってみてわかったU-NEXTのメリット・デメリットを通して、U-NEXTが多くの人に愛されている理由を紹介していきます。

U-NEXTを利用しようか検討中の方は、ぜひ参考にしてください。

 

U-NEXTの特徴

まずその前に、U-NEXTのサービスの特徴について簡単にまとめていきます。

U-NEXTの月額料金
月額料金2189円
U-NEXTで出来ること
見放題動画の視聴月額料金のみ
雑誌の読み放題
無料漫画の読み放題
レンタル動画の視聴ポイントが必要
※ただ、U-NEXTでは毎月1200円分のポイントが配布されます
ライブの視聴
電子書籍の購入
U-NEXTの視聴環境
テレビ視聴
ダウンロード
複数アカウント
同時視聴
4K対応
高音質

これを踏まえて、次はU-NEXTのデメリットについて紹介していきます。

 

U-NEXTのデメリット

月額料金が高い?

U-NEXTを利用するとき、一番最初に気になるのが「月額料金が高いんじゃないか?」ということだと思います。

実際、他の人気の動画配信サービスと比べても、このように高めなのは間違いありません。

アマプラ500円
Hulu1026円
DAZN1950円
Netflix(高いプラン)1980円
U-NEXT2189円

ただ、それには理由があるんです。

メリットのところで詳しく説明していきますが、

  • U-NEXTは見放題動画数がNO.1
  • 高画質など動画を見るための環境がすべてそろっている
  • 雑誌読み放題も無料でついてくる

といった、「これが1つあればエンタメは十分」と思えるような、非常に高品質のサービスなんです。

その上、U-NEXTは2189円の月額料金のうち、1200円分はポイントとして返ってくるので、利用者の負担は実質989円だけなんですよ。

ですので、月額料金は高めではありますが、コスパはむしろ屈指の高さを誇っているんです。

▼詳しく知りたい方はこちらをどうぞ

U-NEXTの月額料金は高い?U-NEXTの月額料金は高い?利用者だからわかるお得なサービス内容を徹底解説

 

デビットカードが使えない

U-NEXTは、今のところデビットカードは使えません。

デビットカード払いも人気の支払い方法ではあるので、これは残念なところではあります。

ただ、こういった支払い方法は使えますので、そこまで大きなデメリットにはならないとかと思います。

  • クレジット払い
  • キャリア決済(Docomo・au・SoftBank・ワイモバイル)
  • U-NEXTカード(プリペイド払い)
  • Apple ID
  • AmazonFireを使って視聴する場合のみAmazon.co.jp経由で支払いが可能

 

同じ動画を同時に見ることはできない

U-NEXTは、複数のアカウントを作成することができます。

これのおかげで、同時に動画を視聴することができるし、視聴したあと家族に自分の視聴履歴を見られなくてもすむといったメリットがあるんです。

複数アカウントのサービスは、動画配信サービス中で実施していないところの方が多いので非常にうれしい存在です。

 

ただ、気を付けてほしいのが、「同時に動画を視聴できるけど、同じ動画は見ることはできない」ということ。

たとえば、子供が子供部屋でハリーポッターを見ているときに、寝室で同じハリーポッターを見ることはできないんです。

とはいえ、U-NEXTの場合、見放題動画が18万以上と非常に多し、他にも出来ることは多いので、あまりあうことのないデメリットなんですけどね。

でも、一応知っておいてください。

 

まとめますと、

デメリット
  • 月額料金が高い(でもコスパは非常に高い)
  • デビットカード払いなし(でも他の一般的な支払いOK)
  • 同時に同じ動画は見れない(でも同じじゃければOK)

U-NEXTのデメリットはこのようになります。

では、次にメリットについて紹介していきますね。

 

U-NEXTのメリット

豊富な見放題動画数

まずU-NEXTの最大のメリットは見れる動画数が多いこと。

特に、主要ジャンルの見放題動画数はピカイチです!

特に人気の高い動画配信サービスと比較しても、このように圧倒的な数です。

Hulu7万
アマプラ非公表(ただし数万)
Netflix非公表(ただし数万)
U-NEXT18万

しかも、U-NEXTはどれかのジャンルに偏った配信をしておらず、どのジャンルの動画もたくさん見ることができるんです。

人気ジャンルの動画数に順位をつけると、U-NEXTはこのようになりますから。

洋画1位
邦画1位
国内ドラマ1位
アニメ1位
韓流ドラマ1位
海外ドラマ2位

ですので、

  • たくさんの動画が見たい
  • 利用していて飽きたくない
  • 家族で楽しみたい

こういった方に最適な動画配信サービスなんです。

>>公式サイトでラインナップを確認

ちなみに、たくさんの動画があるからこそ、こういった作品たちも見れるんです。

▼詳しくはこちらをどうぞ

宝塚歌劇団で舞台化されたアニメおすすめ10選宝塚歌劇団出身の女優が出演したおすすめの映画・ドラマ一覧宝塚歌劇団出身の女優が出演したおすすめの映画・ドラマ一覧

 

ライブなどの生配信も

また、U-NEXTでは見放題動画の他、レンタル動画、ライブ配信動画も見ることができて、幅広く動画が楽しめます。

 

レンタル動画は、ポイントを払って二日間ほど見れるようになる動画のこと。

ポイントが必要なので、見放題動画ほどは何回も利用できません。

でも、まだ見放題動画になっていない名作や、映画館で上演したばかりの新作映画といった作品が見ることができるんです。

これがあると、「見放題動画にはないけで見たくなった」ときにDVDレンタルをしに行ったり、Blu-rayを購入したりしなくても済むので非常に助かっています。

U-NEXTの場合、毎月1200円分のポイントが配布されるので、普通に利用しているなら課金は必要ありませんしね。

そのラインナップの中に宝塚歌劇団の動画もあります

 

▼詳しくはこちらをどうぞ

宝塚歌劇団を見るならU-NEXT宝塚歌劇団の動画をU-NEXTで見るのがおすすめな理由|初回安く見れるなどメリットが多数

 

一方、ライブ配信動画も見るのにポイントが必要な動画ですが、その名前の通り今やっているライブを家でみるための動画です。

サザンのような歌手のライブ。

宝塚歌劇団のような演劇のライブ。

こういったものを見ることができるんです。

1回見るのに3000円以上のポイントが必要になってくるので課金は必須です。

でも、毎月もらえるポイント分で大幅に割引できるので、ライブを視聴する他の手段より安く見ることができるというメリットがあります。

また、普段使い慣れたサービスで、ライブ配信まで見れるというのはとても楽で、これもメリットとして大きいんですよ。

>>現在の配信予定のライブを確認

雑誌・無料漫画の読み放題

U-NEXTは動画配信サービスですが、楽しめるのは動画だけでなく、雑誌・電子書籍も読むことができるオールインワンなサービスです。

電子書籍に関しては、基本的に有料ですが、常時1000冊以上の無料漫画が読み放題になっています。

一方、雑誌に関しては、全部読み放題で、80誌以上の有名雑誌が読み放題になっているんです。

その一部を抜粋しますと、このようになります。

  • 東京カレンダー
  • ぴあファミリー
  • OZ magazine(オズマガジン)
  • 週刊Gallop(ギャロップ)
  • Mac Fan(マックファン)
  • 週刊女性
  • 週刊プレイボーイ
  • MEN’S NON-NO(メンズノンノ)
  • UOMO(ウオモ)
  • VOGUE JAPAN(ヴォーグジャパン)
  • MORE(モア)
  • non・no(ノンノ)

おかげで毎月購入していた雑誌を買う必要がなくなりました。

私の場合は、不要になった雑誌購入費だけで、U-NEXTの月額料金以上になるので、U-NEXTを利用しているほうが節約になっているぐらいなんです。

スキマ時間には無料漫画が読めるので、暇つぶし用に買ってた漫画や雑誌もいらなくなりましたしね。

>>雑誌の詳しいラインナップをチェック

電子書籍がお得に購入できる

有料の電子書籍がお得に購入できるのもU-NEXTの魅力の1つ。

まず1200円以内なら毎月もらえるポイントだけで課金なしに購入できます。

また、1200円を超える場合、課金は必要ですが、その課金した額から最大40%分のポイントが返ってくるんです。

たとえば、4200円分の電子書籍を購入する場合、3000円分の課金が必要ですが、そのうち1200円分のポイントが返ってきます。

本代4200円
毎月のポイント1200円
返ってくるポイント1200円
実質負担額1800円

ということになりますからね。

本を購入する習慣のある人にとって、毎月の本代を節約できるありがたいサービスなんですよ。

>>ポイントバックの内容はチェック

▼詳しくはこちらをどうぞ

宝塚歌劇団の原作になったおすすめ漫画10選宝塚歌劇団の原作になったおすすめ漫画10選

 

ハイスペックな視聴環境

TVで視聴
高画質
DL機能
複数アカウント

U-NEXTは、動画を視聴する環境もそろえられています。

 

まず、テレビ視聴。

FireTVなどの機器は必要ではありますが、PS4など数多くの危機を利用できます。

ライブ配信やアクション映画など、テレビで見たほうがより楽しめる動画が好きな方には必須の機能ですね。

▼詳しくはこちらをどうぞ

動画配信サービスをテレビで見る方法|セットトップボックスのおすすめを紹介動画配信サービスをテレビで見る方法|セットトップボックスのおすすめを紹介

 

また、動画を見るうえでこだわりたい高画質も、U-NEXTは備えています。

動画配信サービスの中には画面解像度420pのものがある中で、U-NEXTは2160p、あるいは1080p。

注釈
  • 4K・・・2160p
  • フルハイビジョン放送・・・1080p
  • Blu-ray・・・1080p
  • ハイビジョン放送・・・780p
  • DVD・・・480i

つまり、4K動画に対応しているし、4K動画じゃない作品に関してもBlu-rayと同等程度の画質で楽しめるというわけです。

テレビや大きな場面のPC・タブレットで動画を見るとき、これは非常に効いてきます。

 

一方、スマホ・小さなタブレットで見るときうれしいのが、DL機能。

これは、Wi-Fi環境下で動画をダウンロードしておけば、オフラインでも動画が見れるという機能。

外での動画視聴するときに、その実力が発揮されます。

通勤通学の移動中に動画が見たい。

外での通信を少なくして、パケット量を節約したい。

そういうメリットがある機能ですからね。

▼詳しくはこちらをどうぞ

U-NEXTの動画ダウンロードのやり方は?オフラインでも見れる便利な機能なので使い倒そう

 

最後に、複数アカウント。

これがあれば同時に動画を見ることができますし、自分の見た動画の履歴が家族にばれません。

また、大人向けの動画を子供に見せたくないとき、子供用のアカウントを作って、それにペアレントロックをつけて見えないようにしておく。

こすることで大人は見れるけど、子供は見れないといった状況を作っていけるんです。

家族で利用する方には、ぜひ利用してもらいたい機能です。

メリット
  • 見放題動画数が多い
  • レンタル動画もライブ動画も見れる
  • 人気雑誌・無料漫画が読み放題
  • 有料の電子書籍がお得に購入
  • 動画の視聴環境が整っている
U-NEXTにもデメリットもありますが、このようにメリットの多いサービスなのでおすすめですよ。

気になった方は、U-NEXTは31日間の無料トライアルを実施しているので、まずはこれで試してみてください。

1~2分の会員登録をするだけで、見放題動画も雑誌読み放題も楽しめますし、600円分のポイントを無料でもらえますよ。

31日以内に解約すれば、費用は一切かかりませんの、気軽にどうぞ。

 

他の人気動画配信サービスとU-NEXTの比較

U-NEXTのメリット・デメリットを紹介しましたが、他の人気動画配信サービスと比べてどうかも紹介していきます。

U-NEXTアマプラHuluNetflix
見放題動画18万以上非公表(数万)7万以上非公表(数万)
レンタル動画×
ライブ配信×××
ポイント配布×××
TV視聴
4K対応×プランによる
DL機能
同時視聴×プランによる
雑誌読み放題×××
漫画読み放題××
月額2189円500円1026円990~1980円
実質負担額989円500円1026円990~1980円
無料期間31日30日14日×

このようになります。

動画がたくさん見たい方、高品質のサービスが受けたい方、1つのサービスでまとめたい方にぴったりの動画配信サービスといえますね。

 

▼詳しくはこちらをどうぞ

【最新】おすすめVODランキング2020|U-NEXT、Hulu、アマプラ、Netflixなどを徹底比較【最新】おすすめVODランキング2020|U-NEXT、Hulu、アマプラ、Netflixなどを徹底比較

 

U-NEXTの口コミ・評価

 

▼詳しくはこちらをどうぞ

U-NEXTの口コミ評価は?良いものも悪いものもまとめて紹介U-NEXTの口コミ評価は?良いものも悪いものもまとめて紹介

 

U-NEXTのお得な無料体験はおすすめ

U-NEXTは31日間の無料体験があります。

その際できるのは、この5つ。

  1. 21万以上の動画が見放題
  2. 600円までの動画や電子書籍が無料
  3. 80誌以上の雑誌が読み放題
  4. 1000冊以上の無料漫画が読み放題
  5. 有料サービスも課金で利用可(※)

※もらえるポイントを使えば600円割引になります

使わないのがもったいないぐらいの内容ですので、U-NEXTが気になっている方は気軽に利用してください。

登録は非常に簡単ですし。

▼詳しくはこちらをどうぞ

U-NEXTの始め方|最短1分でできる会員登録・無料トライアルを簡単解説

また、解約はさらに簡単なのでご安心を。

▼詳しくはこちらをどうぞ

U-NEXTのやめ方は2種類|解約と退会の違いとその方法を簡単に解説

 

終わりに

というわけで、U-NEXTの感想評価をまとめてきました。

メリット・デメリットをまとめると

メリット
デメリット
  • 主要ジャンルの見放題動画NO.1
  • 新作動画もライブ動画も見れる
  • 毎月1200円分のポイント配布
  • 無料漫画・雑誌読み放題
  • 電子書籍をお得に買える
  • ハイレベルな視聴環境
  • 月額料金は2189円と高め
  • デビットカードが使えない
  • 同じ動画は同時視聴できない

このように、デメリットよりもメリットの方が多いサービスといえますね。

31日間の無料トライアルもあるので、U-NEXTが気になっている方はまずは気軽にお試しください。

31日以内に解約すれば、費用は一切かからないので安心ですよ。

以上、U-NEXTはどんな動画配信サービス?感想評価をメリット・デメリットを通して徹底解説、でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA